読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自作備忘録(カスタム IEM 自作)

イヤホン カスタム iem 自作

腹痛事件(自作ネタでは無いけど。)

突然の下腹部の激痛。 大病院で検査。2万円なり。高すぎやろ。 しかも原因不明って(T . T) 治るのかな?? 暗い話題ですいません (@ ̄ρ ̄@)

SONOCORE「COA-803」

発売は随分古い。 ネットの評判も比較的「変わり種」扱い。 買って帰って、音出しした直後、音場の広さに驚いた。中域に変な盛り上がりがあって笑ってしまったけど、すぐに落ち着いた。 解像度は、ギリギリ高い範疇に入ると思う。低音の質感が、深く気持ちよ…

お買い物 その2

悔しかったので、急遽追加の仕入れ。 ゼンハイザー。11号機で使ったもの。 音場がとても広くなったと思う。 知らないTDK。 ドライバがデカイから。 出音は普通なかんじ。特に低音がつよすぎるわけではなかった。 やれやれの、5ミリドライバ搭載機。 無かった…

完全不良

用意していたドライバの約半数が不良。 なんでやねん!(T . T) これまではそんなことなかったのに。。 特に、5ミリドライバの全てが音が出なかった。おいおいって感じ。 5ミリドライバって、なかなか見つからないのに。。。 4発不足。これ揃えられるかな??…

本気の15号機

15号機は、本気です。 ドライバー一式 また、JVCのイヤホンは引き裂くのが大変。 一体幾つ引き裂いたことか。。 (T . T) こっちも接着剤がキツくて、砕くことになった。ステンレスとか、真鍮なら無理だったな。 整いました。 13ミリ〜5.5ミリまで。 少し考え…

お買い物

イーイヤホン日本橋店で、購入。 知らない子。普通にいい音出てた。買値は十円! 材料になりますな( ´ ▽ ` )ノ 知らない子その2。 8ミリくらいのドライバー。 キレの良いいい音がしてる。そのままカスタムとか、依頼があったら材料にしよう。 買値は、これも1…

final Piano Forte IX

以前ファイナルのイヤホンをかった。 ワンドラBAのヘイブンシリーズだったと思う。 ワンドラにしては低音まで出ていたが、あまり共感できず、バラバラにしてしまった。 ケースが残ってるだけ。。(@ ̄ρ ̄@) そんな経験もあり、ファイナルは避けていた。 でも…

秋葉原

久しぶりに散策。 結局、オヤイデでオーグライン買っただけ。 (T . T) でも、DITAのanswerはいい音してた。ダイナミックの多ドラで、どうすればあんな音が出せるか。そればかり考えてる。 ワンドラは、「音のつながり」がやっぱり気持ちいい。多ドラにすると…

いろいろ視聴

急にダイナミック、ワンドラにとても興味がわいてきた。 まずはRHA T20 中域〜高域が強すぎる。低音が沈み込まない。 イヤホン自作を始める前は欲しかったのにな。。いまはいらない子。 ベイヤーのXELENTO 素晴らしい。まさしく「完璧」な音がしていた。BA10…

欲しいイヤホン

ダイナミック1発がとてもきもちいい。 解像度が上がってきて、なお一層きもちいい。 さすがベイヤーだと感心する。 ( ´ ▽ ` )ノ しかし、こうなると、少し視点が変わってくる。多ドラも充分に楽しいが、殻割りせずにそのままダイナミックを突っ込んでもとても…

STIがきらい。

自転車の話ですが、 STIってカッコ悪いとおもいません? 使いやすいわけでも無いし。。。 チェンジレバー。こんな配置もメチャクチャ使いやすい。 お気に入り。 ( ´ ▽ ` )ノ

ダイナミック1発

興味本位で、暇つぶし。たまたま突発的に良いイヤホンが手に入っただけ。 ベイヤーダイナミックDTX100。音場が広くて解像度は低くコモる一歩手前だが、低音から高音まで綺麗に出ていた。とっくに絶版だけどとても共感できるものだった。 dpx1にオーグライン…

ベイヤーダイナミック実験

ちこっと、音出し。 お?RHAと全然ちがう。 音場が広くて、解像度もRHAよりある。とてもとても上質だ。 ちゃんと音を出したくなったので解体。 やはり、作りがめちゃくちゃいい。 中国製を見慣れてるとカルチャーショックを受けるくらい丁寧に組まれている。…

RHA実験

さてと、バラそう。 と思ったが、とにかく固い。何をどうしてもピクリともしない。 ステンレスに接着剤がガッツリついていると予想。もう、壊してしまいそうだ。 壊す前に、ワンドラIEMにしてみよう。 デフォルトの配線を利用。 ゴム粘土で隙間なく固定。 出…

ダイナミックへのこだわり

ベイヤーダイナミック。大好きなメーカー。 唯一運用しているヘッドホンは、ベイヤーだし。分解した時の造りの良さにも感心させられる。 dtx100。発売当初は1万を軽く超えてたのに、5、6年も経つとこんな値段。 音を出してビックリ。とても音場が広い。明ら…

自転車

久しぶりに引っ張り出してきた。 ハーフカーボンのKLEIN。これもフレームだけ貰ってきていろいろ考えて組み上げたもの。 クランクの長さや、ブレーキとチェンジのレバーの位置関係等が悩み抜いた痕跡。 久しぶりに乗ったけど、バシッとポジションは気持ちよ…

夕暮れ〜

この季節、夕方に九州方面から飛行機に乗ると夕焼けに出会える。 青空に一直線のピンク。幻想的でした。 梅田の夜景。 見慣れた雑踏が綺麗に見れるから。。 (@ ̄ρ ̄@)

ダイナミック6発 まとめ

カナル先端のチューニングを本気でやってみた。 音導管の出口は4つ。 2つは、5.5ミリドライバ用の内径が2ミリ。 2つは10ミリドライバ用の内径1ミリ。 内径が2ミリの音導管は、ビニールパイプを一旦外した。音が広くなって高音も強くなったが、中域も盛り…

ツイテナイ

なんだか、クルマの窓が調子悪いと言うか、閉まらない。 カーステもだいぶ前にかなりいじり倒していたので、その影響かとも思ったが、どうやらモーターがダメになっているような雰囲気。 (T . T) 最近、やればやるほど、なにならおかしくなる事が多い。イヤ…

ダイナミック6 チューニング中

結局内径2ミリの音導管4本は全て抜いてしまった。解像度というか、空間というか、透明感が向上するように感じるから。 まぁ、必要ならビニールパイプはまた突っ込めばいい。 音導管の内径が2ミリでなくなったので、もうknowlsのフィルターは使わない。より…

ダイナミック6 その後2

昼も夜も流しっぱなしにしてみてる。 エージングが進むにつれて音の変化は確かに進んでいて、全体に透明感が上がってきたて、とてもいい感じ。 ダイナミックは、エージングによる変化がBAより感じやすいと思う。 しかし、低音の定位が今ひとつ。改善はしてき…

次回作。決めました。

10号機、SONYのドライバをつかったハイブリッド機。 BA4発にダイナミックドライバを追加した。 とてもとても楽しい音がしていたが、多分BAが1つ壊れていた。。。泣く泣く使えない日々がつづいてた。 次期作は、この機種を発展させたものをつくりたい。 高域…

ダイナミック6発 その後1

もっぱら電車で使用している。 まだ、シェルの黄ばみは消えないな。 今回はカナル先端を少し太めにして、遮音性をマックスにしてる。いままでのイヤホンの中で1番遮音性が高い。 だから余計に、左右のバラツキが気になっていたのかもしれない。 しかし、2日…

TWFK入手に向けて

TDKのイヤホン。TDK TH-ECBA700。 価格.comにもBA搭載と書いてある。 一部、ネットではTWFKとの情報もあった。 たまたま、売ってたので買ってみた。 音出しの瞬間、「???」ってなった。 低音モリモリ。TWFK?いやBAの音じゃない。 すぐさま解体。五分でバ…

TWFK

高音域を担当させるTWFK。 今後の必要数を数えてみた。 少なく見積もって、6台ほしい。。 手持ちはで使ってないのは8台。 なにか、代わりになる良いものはないかな。 ジャンク品でかき集めるのには限界があると思う。。。(T . T) 「代わりになるもの」アイデ…

ポタフェス大阪

には、行かなかった。 仕事だったので、時間切れ。(T . T) 行きたかったな。 仕方なく、eイヤでご購入。 知らないメーカー。木のハウジングに惹かれました。見た目だけで購入。 付属品も良い感じ。 ちゃんと天然木でてきてる。 (@ ̄ρ ̄@) 出音は、びっくりす…

ダイナミック6発 感想

まだ、曲によっては若干低音のバランスが悪い。原因は色々考えられるが、片耳6発もあるドライバの調整がうまくいっていないように感じる。もう、あまり拘らず、次の制作に取り掛かることにする。 しかしながら、出音はとても素敵。 dpx1で高音を結構あげて聞…

ダイナミック機 完成

左右のバランスを治したくて、いろいろ試していたが、ひょんなことから解決した。 mmcxのコネクタ、中心部の細い針の部分がびみょーに浮いていたようだ。 殻割りして、ちょっと抑えてやると急に低音が回復した。 (@ ̄ρ ̄@) 教訓、あまり安物の部品は使わない…

次回作 あそび

FI10バラしてみた。サクサクと。 コレってタンタルコンデンサーだよね? JHオーディオもタンタルのチップ使っていた。バランス駆動させても大丈夫ということでいいかな? まぁ、次回作ではフィルムコンデンサ使うと思うけど。(@ ̄ρ ̄@) いつの間にか基盤の回…

次回作 構想

ダイナミック6発機は、やはり左右のバランスがすこし変。 右耳は低音が深く沈み込むが、左はそんなに出ていない。先日ドライバは新しいものに交換したので、ドライバのせいではない。。。 原因がわからないが、エージングを本気でやってみてから再評価する事…

フェイスプレート

螺鈿っぽい貝のフレークが100均に売っていたので、根気よく並べてみた。 出来上がり。組み立てラボさんのようには上手くいかない。若干、見た目気持ち悪。(T . T) 真似も嫌なので剥ぎ取った。 結局、こんなかんじ。左耳だけに、スカルシールを貼ってみた。 …

ダイナミック 復活

フェイスプレートを再度外し、コネクタを外し。。。調子の悪かったドライバを無理やりこじってみた。 ペキペキとシェルにヒビが入った。粉々になるかな?と思って慎重にこじってやると、上手く調子の悪かったドライバだけが外れた。 (^o^)/ しかも、代わりの…

ダイナミック機 経過

ほぼ10時間くらいならした。 音のつながりが自然になってきて、いい感じ。鳴らしこむと、更にいい感じに柔らかくなりそうな予感がある。 但し、左右のバランスが崩れている。 仕方なく、フェイスプレートを外して通電チェック。ドライバ一発づつ音出しチェッ…

ダイナミック 出音

3月20日に制作をスタートしてから約1ヶ月半。やっとでここまで来た。 今回は出音を細かく確認して、何度も作り直した。 ダイナミックドライバを限界まで筐体の中に詰め込んだらどうなるか、実験していたような取り組みとなったが、結果的には満足のいく音と…

ダイナミック経過 10

ネットワークを、色々試してみた。 コンデンサは、タンタル。 抵抗は2.3〜60オーム。 ①コンデンサの傾向 値が小さい方が、カット幅が大きく、高音域のみとなる。 意外に47μFとかも色気があってたのしい。 今回のベストは、33μFかな。 タンタルと、電解コンデ…

ダイナミック経過9

先週分解してしまったが、気を取り直して組み直し。 やっとで、シェルができた。 今度は壊したくないな(T . T) 低音ユニットの調整。 背面のフェルトを剥いで、音抜き穴を露出させた。ボールペンの先端付近の穴がその穴。 低音はボアつくこともなく、いい具…

コンデンサなど

抵抗やっとで、音質が良さそうなものがてにはいった。 タンタルコンデンサ。 JHオーディオ、アンジーの中に入っていたものと多分同じと思って購入した。 ジーフォーから購入。ちっこいな。加工が大変そう。 タンタルはそこそこたまってきてしまった。 音は好…

ドライバ構成 新潮流

カナルワークスが、中域5発のICMを出すようだ。大いに共感する。 出典 カナルワークスホームページ 中域を多ドラにするとものすごく解像度が高く、透明感が上がると感じている。 BAでこれをやると中域キングになりそうだけど、試してみた感じではかなり好感…

ダイナミック経過8

昨日からの流れで、コンデンサの配置の仕方、大きさをいろいろ試した。配線を試せるキットは大活躍だ。これなら、色々な構成を簡単に試すことができる。 コンデンサーは、47uf程度が程よいかもしれない。これで組み上げるのもアリだが、、、もう少し低音が欲…

ダイナミック機 ネットワーク作成に向けて

ネットワークを考えるのは大変。 電気工作の知識無いから一から手探り。 まずイヤホンからケーブルを6本取り出した。 一応、低域、中域、広域のイメージ。メンドくさ〜(@ ̄ρ ̄@) また、基盤キットを入手。日本橋の共立電気でワゴンで売ってて安かった。 小…

初歩的な特性の把握

イヤホンのケーブルを使って、片側6本のケーブルを作成。 品質とても悪いため作り直す必要あり。 (T . T) 適当につないで遊んでみた。 ①抵抗 プラス側に入れてみた。 抵抗値が大きくなると音量が小さくなる。 この事だけでも十分使える。中域を抑えたいとき…

コンデンサと抵抗

コンデンサ。いろんな容量のものを取り敢えず手探りで購入。 黄色いのがタンタル。緑と銀、青がニチコン。 ・2.2uF・3.3uF・4.7uF・6.8uF・10uF・15uF・22uF・33uF・47uF コンデンサは足の長い方がプラスで、短い方がマイナス。極性あるみたい。 抵抗もよく…

ダイナミック経過 コンデンサ

アンジーから取り出したコンデンサと抵抗のセットを繋いで遊んでみた。 抵抗とコンデンサがどちらを先に繋ぐかで、高音がカットされたり、低音がカットされたり。なかなか面白い。 写真の状態でかなり中域を抑え込めてる。良い感じだ。 もう少し高音が強調さ…

ダイナミック 経過7 中域のチューニング

また1からシェルを作り直した。 今回、これで3度目。 (T . T) やっとで両耳から音がでた。寄り道が多かったな。 音は中域〜高域が多く、低域が思ったより少ない。 5.5ミリ4発を可能な限りカナル出口に近づけたからだとおもう。ここの音導管を細く長くしてし…

TWFK考察

ダイナミック機、結局TWFK無しで組んでいる。 TWFKを入れると途端に、ダイナミックドライバっぽくなくなる。 高音は自然に出るようになるのだけど、硬いというか、全体がBAドライバのようになってしまう。 本来、それはそれで良いのかもしれないけど、それな…

ダイナミック経過6 いよいよ組込み

用意したドライバ一式。 片耳10発もある。このうち、どのくらい使うかな?仮組してみたら、6発位しか入れられないようにも思う。 念のため、アコースティックホーンの実験。 音導管を細いものから太くすると高音が強化されるというもの。 結果、あまり劇的な…

ダイナミック経過5 ダイナミックの魅力

セッティングが出てきだした。 5.5ミリを4発。これで超高い解像度が確保できる。 4発だけ入れたところ。 既にカナル付近はキツキツ。6発は更にきついと思う。もう少し試すけどね。 10ミリクラスを2発追加して聞いてみる。 フィルターは、10ミリにイエローを…

ダイナミック 経過4

6発を聞いてみた。 おお。凄い解像度。空間も12号機並みに広い。 でも若干、じゃっかーーーーん、12号機より柔らかい音がする。 12号機が無ければ喜んでこのまま作ったのだろうけど、、作る意味があるのか悩ましい。 音導管の密閉がうまくいっていないようで…

ダイナミック 経過3

ドライバは5.5ミリで行くことにしたが、数は2発追加することにした。片耳6発。11号機と差を付けたかった。 先ずはオーデオテクニカ。予備で買っていたもの。プラスチックだからサクサク解体。 後は、9号機をバラすことにした。 ダイナミックを2発入れている…

ダイナミック 経過 方向性と考察

5.5ミリを4発だけの時には感動があった。 BA10発クラスに匹敵する解像度と空間。でもそこまで神経質に正確さがあるわけじゃなかった。おちついて楽しめる感じが良かった。 低域に16ミリを入れたり、高域にtwfkを入れたり。確かに再生域は広がるのだけど、BA1…