読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自作備忘録(カスタム IEM 自作)

イヤホン カスタム iem 自作

2号機

フィリップスの1ba機SHE9850を分解しました。悪い評価も多い機種ですが、低音の質感が大好きで2年くらい使ってたものです。

 

作成には何度も失敗して、完成までに二回もかいなおしました。つまり、3個もつかっちゃったことになる。。

 

f:id:domingo55:20160917104302j:image

ドライバはでかなるだけ、カナルの出口付近に配置し、音導管はつかってません。

カナルの出口付近といっても、数ミリ場所が変わるだけで、音場が大きく変わったので、ベストポジションを探すのに時間がかかりました。

 

音の傾向はベース機とかわりませんが、低音が締まって、音場がひろくなりました。

ベース機は、ドライバをゴムで包んでいたものを、2号機ては、レジンに埋没させたことがよかったのかな?

エフェクトオーディオの銀メッキ線を使うと劇的にきもちよくなったので、現役でつかってます。( ̄▽ ̄)f:id:domingo55:20160917104953j:image

分解した時の様子。