自作備忘録(カスタム IEM 自作)

イヤホン カスタム iem 自作

レジンに埋もれたドライバ

ご質問を頂いたので。。

ドライバからのレジンの取り外し方法について。

 

レジンとゴムやビニールは比較的簡単に外せる。柔らかい側を変形させてやるとペキペキと分離する。

 対して金属に着いたレジンは少し難しい。

金属が変形しないため、隙間に何かを入れてコジルしかないと思う。

f:id:domingo55:20170820222613j:image

一般的にレジンに埋まってしまったドライバ。

こういう場合、私は写真の様に大き目に切り出している。 

f:id:domingo55:20170820222735j:image

次に、ドライバに固着したレジンを外すことになるが、無理な力がかからない様に注意する。

と言うのも、半田スペースはとても弱く、下手に力を加えると簡単に外れると考えている。

そこで、ハサミやデザインカッターで、「削り」とってやる。少しづつ、すこーしづつ。

削りが進んで、レジンが薄くなれば、ポロっと外れる。

時間がかかるが、しかたない。

(T . T)

f:id:domingo55:20170820223004j:image

それでも、半田スペースのレジンにはできるだけ手を付けない。写真は昨日解体したダイナミックドライバだが、半田スペース付近のレジンは放置した。

まぁ、このまま次の作品で使っても、そんなにかっこ悪くならないと思う。

 

 

こんな感じです。

ご参考になれば幸いです。

(=^x^=)

 

 

材料確保

f:id:domingo55:20170820004630j:image

壊してしまったドライバの交換用に、またまた購入。一体幾つ買えば気がすむのやら。。

 

まだ足りないので、使わなくなった作品をバラすことにした。

f:id:domingo55:20170820004808j:image

初めに作った6ドライバ機。

何度も殻割りして、かなり苦労したのに結局、左右のバランスが悪くて使えなかった。

でも、この子のおかげで、かなり色々勉強になった。

f:id:domingo55:20170820004948j:image

フェイスプレート取り外し。

うまくまとめてあるな。よくやったものだ。

(@ ̄ρ ̄@)

f:id:domingo55:20170820005037j:image

すこし殻割りした所。この角度から見ると6ドライバがギッシリ詰まってて迫力あるな。

f:id:domingo55:20170820005142j:image

シェルと、内部に満たしたレジンは一体化していた様に感じていたが、すこし力を加えると、簡単に分離する。

先ずは外側のシェル部分を解体。

f:id:domingo55:20170820005323j:image

f:id:domingo55:20170820005335j:image

どうにかこうにか、左右を解体し、ドライバを取り出すことが出来た。

解体には片耳あたり1時間もかかった。レジンの塊は固かった。

 

さて、各ドライバは健全かな?壊してなければいいが。

(@ ̄ρ ̄@)

 

 

 

 

対向ドライバ6

《色付きシェル》

まずは、シェル作成の続き。

f:id:domingo55:20170819113351j:image

この染料を使っている。コバルトブルー。

シェルを極薄にするので、着色は思い切って濃いめにしている。液体染料だが、意外に完全に混ぜるのは難しいと感じた。細い粒が残る傾向がある。

f:id:domingo55:20170819113442j:image

1番手前のブルーが今回の完成版。

すこし濃すぎたかな?コレばっかりは作り上げてみないと良し悪しがよくわからないや。

(@ ̄ρ ̄@)

ところで、シェルを作る際に使用するメス型がもう限界。20個くらい作ったから、擦り切れて、裂けている部分もある。

そろそろ作り直さないといけない。

 

《ドライバの選定について》

 まだまだ、悩み中。

5ミリのドライバを対向させると良質な低音が出る。解像度が高い低音と言えるかも知れない。すごくベースランが読みやすい。だが、中域の透明感はやはり落ちていると思う。

これまで、対向ドライバは中域を担当させようと思っていたが、思い切って低音担当に振ってみようと思う。

つまり、中域担当ドライバが新たに必要となる。また、ドライバを仕入れないとな。

(@ ̄ρ ̄@)

 

 

作業中に5ミリドライバを不意に机の上に置くと、磁力て細いドライバが吸い寄せられ、なんと振動板に「グサっ」と刺さってしまった。

(T . T)

なんてこったい。音量がちいさくなって、すこし音が割れてる。使えんやん。。。

 

f:id:domingo55:20170819114344j:image

帰省時の山なみ。

一部だけ光が当たると、そこだけ光って感じる。きれいだな。

 

対向ドライバ5

実際に使用するシェルに組み込みながらドライバを決定する。

f:id:domingo55:20170818095042j:image

初めての色付きシェル。

すこし色むらがあるが、まずまず気に入った。

レジンに染料を混ぜると、粘度が下がる。また、硬化時間がとても長くなった。

f:id:domingo55:20170818095151j:image

茶色のべっ甲とかを合わせるといいかもしれない。

あと数回作ってみたらうまくできるようになるかな?

(@ ̄ρ ̄@)

携帯ケース

f:id:domingo55:20170816232938j:image

f:id:domingo55:20170816233139j:image

手早く作ってみた。

まぁ、ありふれたデザインやな。

まえのん、古くなってたし。

少し使ってみて気に入らなかったら、また作ろう。

(@ ̄ρ ̄@)

 

さて、明日はイヤホンだな!

 

夏の思い出

f:id:domingo55:20170814084138j:image

ドタバタばかりの夏だったが、

不意に花火を見ることができた。

f:id:domingo55:20170814084239j:image

草むらには、トンボの大群がいてたり。

夜には、とても大きな流れ星もみられた。

 

終わってみれば、夏を感じることができる休みだったな。

( ´ ▽ ` )ノ

 

 

久しぶりの新作

ZERO AUDIO CARBOi

なにやら、、超小型のダイナミックドライバらしい。

口径の記載は無いが、写真を見る限り、かなーーり小さそうだ。

f:id:domingo55:20170813083159j:image

イーイヤホンhpより

口径が5ミリを切っているのなら、さらなる多ドラ化が可能になるぞ?

 

ゼロオーディオ、大好きだし、やはくバラしてみたい。( ´ ▽ ` )ノ

 

大変楽しみであります。