読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自作備忘録(カスタム IEM 自作)

イヤホン カスタム iem 自作

ドライバ構成 新潮流

カナルワークスが、中域5発のICMを出すようだ。大いに共感する。

f:id:domingo55:20170425082642j:image

出典 カナルワークスホームページ

中域を多ドラにするとものすごく解像度が高く、透明感が上がると感じている。

BAでこれをやると中域キングになりそうだけど、試してみた感じではかなり好感が持てた。但し、楽しいかと言われると曲を選ぶと感じる。

現在取り組んでいるダイナミック機はこのカナルワークス機に考え方が近いと感じている。

「中域の魅力」を味わえるように。。

 

そんな事を考えていると、またビックリする機種が出た。

f:id:domingo55:20170425083205j:image

出典 イーイヤホンホームページ

約40万の金額には驚かない。片耳18ドライバと言う数も想定内。そんなもんだろうと思う。

驚くべきはドライバ構成。低域付近担当で16個もドライバを使っている!!

多ドラにすると、中域を減らすのに四苦八苦する。それを根本から見直してる。しかも、高域のドライバが極小。これで、解像度が上がるのか??

でも、この方向性は衝撃だった。

是非、研究してみたい!!

(@ ̄ρ ̄@)