読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自作備忘録(カスタム IEM 自作)

イヤホン カスタム iem 自作

8号機

組み上げました。

まさしく、ヘッドホンって感じの広い空間が魅力です。f:id:domingo55:20160919103800j:image

 

f:id:domingo55:20160919103832j:image

f:id:domingo55:20160919105520j:image

音導管は、高音は2ミリ、途中、一旦1.5ミリ。すこし長め

中域は、2ミリ途中1.5ミリで、できるだけ短め。

低音は、1ミリで、目一杯長めです。

 

低音用の電源は、3本として若干強化です。

 

f:id:domingo55:20160919104142j:image

 

オンイヤーヘッドホンの筐体にレンジで固定です。

フィルターは中域のみ、レッドを入れています。

 

はてさて、音ですが。。

ba4発のおかげで、まずは解像度が高く、聞きやすいです。

低音は、程よくバリバリ。

イヤホンでは体験した事のない音場の広さです。まだ、ノーマルの筐体を使っているので、隙間が多く、セミオープンのような構造のせいもあって、抜けも良くて、「ザ。ヘッドホン」って感じ。

 

装着感は、ノーマルの筐体を使い、軽くしてるので、まぁ使えるレベル。

ただ、先に書いたようにセミオープン構造なので、遮音性はわるいですね。電車の音が入ってきます。改善しないと、新幹線ではしんどいかな。

 

音質、音場、装着感。すべて悪くないですが、最大の欠点が、デカイ事。ビジネスバックの中で、収まりが悪いです。

そして、これが1番重要ですが、なんだかカッコ悪い気がします。。。(T ^ T)

8号機が悪いのではなく、そもそもオンイヤーが、カッコ悪いのかな??

 

すこし、カスタムしながら様子見です。

筐体をカッコ良く作り直して、表面処理して。。。

 

でも、心は次期作制作に動いてきました。

先日のジャンクの中に、とても良い素材が!

( ̄▽ ̄)